武蔵村山市に新築のマンションを購入されたN様からはフロアコーティングと水周りコーティングをご注文いただきました。フローリングはフロアコーティングの中でも最も塗膜硬度の高いガラスコーティングを選択されました。

ガラスコーティングについても簡単に説明いたしますが、まずはお客様の声(レビュー)からご覧ください。

武蔵村山市N様の「お客様の声」

以下、原文のまま紹介

入居前あまり日にちがなかったのにもかかわらず日程を調整して下さり、

なおかつ値引きして下さり本当に助かりました。

値引きして下さったお陰で水まわりコートもできたのでほんとに良かったです。

色々な説明も細かく分かりやすくて、とても良かったです。

武蔵村山市 N様

お客様レビュー

新築フローリングへガラスコーティングするメリット

フロアコーティングは新築コーティングで一番人気の「フロアガラスSi」です。無機系ガラス塗料を用いたフロアコーティングです。フロアコーティングのなかでもっとも硬い塗膜を形成するものですから傷や摩耗が生じにくく結果として良い状態で長く使用することができます。

ガラスコーティングを推す理由とは

フロアコーティングの種類のなかではUVフロアコーティングやシリコンフロアコーティングが新築フロアコーティング市場では主流となっているようですが、ガラスコーティングが最も最適だと思っています。その理由は以下のとおりです。

  • UVフロアコーティングの約2倍の塗膜硬度があり傷や摩耗が生じにくい
  • 溶剤がアルコールのため石油系溶剤のもののような揮発臭(シンナー臭)がない
  • シートフローリングへの相性がよい

フローリングを傷や摩耗から保護するだけなら他のコーティングと大差はないのですが、塗膜自体に傷が入りにくいのがガラスコーティングの特長です。臭気がほぼなく、環境や人にも優しい塗料なのです。しかも最近の新築では主流のシートタイプのフローリングにも対応します。

デメリットは?

こんな素晴らしいメリットのあるガラスコーティングですが、デメリットとしては2つあると思います。以下に列記します。

  • 薄膜であることで艶は弱い
  • 価格が高い

そうなんです、意外に思った方も多いかと思いますが、ガラスコーティングは超硬度の高い塗膜を形成するのですが膜の厚さはウレタン系のUVフロアコーティングなどと比較したやや薄いです。そのため光沢感はやや控えめですからテカテカと光り輝くイメージを求める方には向かないかもしれません。(重ね塗りなどの対応で光沢値を上昇させることはオプション対応で可能です。)

価格に関して言うと、塗料コストが他種類のフロアコーティングで使用するものと比べダントツに高価なためフロアコーティングのなかでは一般的にもっとも単価が高いです。もし破格に安いものがあったとしたら類似品かもしれません。

そんな高機能、でも高価格な塗料を使用するガラスコーティングですが当社では比較的抑えた価格で提供しております。広告費や販売管理費を極力抑え、サービスの中身で勝負しているからこそ可能な価格です。興味のある方は、ぜひご連絡ください。

武蔵村山市のN様の事例に戻ります。今回はフロアコーティングとの同時注文による割引サービスを利用して水周りの3点セット(浴室、洗面台、キッチン)のご注文もいただきました。抗菌処理をしてフッ素・シリコン塗料をコーティングする施工です。カビや水周り特有のヌメリ汚れがつきにくくなり、ついても汚れ落としが楽になります。

このたびはK様ありがとうございました。

ガラスコーティング未施工

ビフォア

ガラスコーティング施工後

アフター

許可頂いた当社お客様のレビュー評価を掲載しております。※無断転載は厳禁です。絶対にしないでください。